• No : 6240
  • 公開日時 : 2017/05/18 16:59
  • 更新日時 : 2020/08/17 13:06
  • 印刷

ヘッドセットから自分の声が聞こえるように設定 / 解除する方法 ( Windows 10 )

回答

はじめに

この FAQ について

この FAQ では、ヘッドセットから自分の声が聞こえるように設定 / 解除する方法を説明します。
この FAQ でご案内している操作は、Windows 標準の操作です。
本 FAQ 掲載の操作を行う前に、ご使用ヘッドセット付属の専用アプリ、取扱説明書などを必ず
ご確認ください。

マイクの音を同時にスピーカーから出すとハウリングという現象がおき、不快な音が発生したり、
スピーカーにダメージを与える場合があります。
そのため初期状態では、マイクの音がスピーカーから出ない設定になっています。
この FAQ は、Windows 10 Pro バージョン 1909 で作成しています。
Windows 10 バージョン 2004 も同じ手順であることを確認しておりますが、
表示される手順や画面が異なることがございます。

バージョンの確認手順は、下記の FAQ を参照ください。

操作手順

ヘッドセットから自分の声が聞こえるように設定 / 解除する手順

  1. 「 通知領域 」 の [ スピーカー ] アイコンを右クリックします。
    表示されたメニューから [ サウンドの設定を開く(E) ] をクリックします。
  2. 「 Windows の設定 サウンド 」 画面が表示されます。
    入力デバイスがマイクであることを確認し、 [ デバイスのプロパティ ] をクリックします。
  3. 「 デバイスのプロパティ 」 画面が表示されます。
    関連設定欄 [ 追加のデバイスのプロパティ ] をクリックします。
  4. マイクのプロパティの聴くタブをクリックします。
    • ヘッドセットから自分の声が聞こえるように設定

      「 このデバイスを聴く 」にチェックマークをつけ、[ OK ] をクリックします。
    • ヘッドセットから自分の声が聞こえないように設定

      「 このデバイスを聴く 」 のチェックマークを外し、[ OK ] をクリックします。

関連事項

関連 FAQ