• No : 3044
  • 公開日時 : 2016/01/15 16:54
  • 更新日時 : 2019/03/01 09:23
  • 印刷

Microsoft Edge を修復 ・ リセット ( 初期化 ) する方法 ( Windows 10 )

対象 OS Windows 10
 
カテゴリー : 

回答

はじめに

この FAQ について

この FAQ では、 「 Microsoft Edge 」を修復 ・ リセット ( 初期化 ) する方法について説明します。

Windows 10 では 「 Microsoft Edge 」 が標準のブラウザとして搭載されています。
サイト検索やダウンロードの繰り返しなどにより、 まれに 「 Microsoft Edge 」 の動作が不安定になる場合があります。
このようなとき、通常のアプリでは 「 再インストール 」 を行い初期化しますが 「 Microsoft Edge 」 は Windows 10 に内包されているため単独で再インストールすることができません。
そのため、これに代わる手段として以下の方法が用意されています。
  • 修復: アドオンや cookie、履歴などは失われず、アプリのみ修復を行います。
  • リセット: アプリを初期化します。
    閲覧の履歴などのデータは失われますが、お気に入り、保存して閉じたタブ、Cookie は保存されます。
この FAQ は、Microsoft Edge バージョン 44 で作成しています。
他のバージョンでは、表示される手順や画面が異なることがございます。

バージョンの確認手順は、下記のFAQを参照ください。

注意事項

  • リセット操作で削除されたデータや情報を元に戻すことはできません。

操作手順

「 Microsoft Edge 」 を修復する手順

  1. [ スタート ]  → [ 設定 ] の順にクリックします。
  2. 「 Windows の設定 」 が表示されます。
    [ アプリ ] をクリックします。
  3. 「 アプリと機能 」 画面が表示されます。
    「 Microsoft Edge 」 が表示されるまでスライダーをプルダウンします。
  4. 「 Microsoft Edge 」 をクリックします。
  5. 選択された 「 Microsoft Edge 」 の [ 詳細オプション ] をクリックします。
  6. 「 Microsoft Edge 」 の 詳細画面が表示されます。
    「 リセット 」 の項目が表示されるまでスライダーをプルダウンします。
  7. 関連データに影響をおよぼさないよう、修復を試します。
    [ 修復 ] をクリックします。
    ※直ちに修復処理が実行されます。
  8. 処理が完了すると 「 修復 」 ボタンの右に 「 チェックマーク 」 が表示されます。
    右上の [ X ] 印をクリックして画面を閉じます。
  9. 「 Microsoft Edge 」 を起動し、当初の不安定動作が、改善されていることを確認します。
    • 改善した場合は、以降の手順は不要です。
    • 改善しない場合は、以下の 「「 Microsoft Edge 」 をリセット ( 初期化 ) する手順 」 に進みます。

「 Microsoft Edge 」 をリセット ( 初期化 ) する手順

  1. 前項の手順 1 ~ 6 を行います。
  2. [ リセット ] をクリックします。
  3. 「 このデバイス上のアプリのデータが、基本設定とサインインの詳細を含めて完全に削除されます。 」 のポップアップメッセージと [ リセット ] ボタンが表示されます。
    [ リセット ] をクリックします。
    ※直ちにリセット処理 ( 初期化 ) が実行されます。
  4. 処理が完了すると 「 リセット 」 ボタンの右に 「 チェックマーク 」 が表示されます。
    右上の [ X ] 印をクリックして画面を閉じます。
  5. 「 Microsoft Edge 」 を起動し、不安定動作が改善されていることを確認します。