• No : 1760
  • 公開日時 : 2010/09/30 16:45
  • 更新日時 : 2017/06/28 15:24
  • 印刷

HDDの転送が遅くなってしまった場合の対処方法 ( Windows 7 )

回答

はじめに

このFAQについて

このFAQでは、HDD の転送が遅くなってしまった場合の対処方法を説明します。

事前確認

次の症状が出た場合、ATA チャンネルの転送モードを確認します。
  • OS の動作が急に遅くなった
  • HDD へのデータ転送が遅い
  • 遅延書込みエラーや CRC エラーが頻発する
HDD のデータ転送モードには DMA モードと PIO モードがあります。
PIO モードになっていると、転送速度が非常に遅くなります。
設定を DMA モードに変更することで 改善するか確認してください。

操作手順

HDD の転送が遅くなってしまった場合の対処方法

  1. [ スタート ] をクリックし、 [ コンピューター ] を右クリックします。
  2. 表示された一覧から [ プロパティ(R) ] をクリックします。
  3. 「 システム 」 画面が表示されます。
    [ デバイス マネージャー ] をクリックします。
  4. 「 デバイス マネージャー 」 が表示されます。
    「 IDE ATA/ATAPI コントローラー 」 の [ > ] をクリックし
    [ ATA channel 0 ] をダブルクリックします。

    ここでは例として、 「 IDE ATA/ATAPI コントローラー 」 の [ ATA channel 0 ] を選択します。
  5. 「 ATA channel 0 」 のプロパティ画面が表示されます。
    [ 詳細設定 ] タブをクリックし、 「 転送モード 」 を確認してください。
    転送速度が遅い場合は、下記を参照してください。
    遅い転送モード PIO モード 0~4
    DMA モード 0~2
    Ultra DMA モード 0~4
    正常 Ultra DMA モード 5
    Ultra DMA モード 6
  6. [ ドライバー ] タブをクリックし、 [ 削除 ] をクリックして 「 ATA channel 0 」 のドライバーを
    削除します。
  7. 「 システムからこのデバイスを削除しようとしています。 」 メッセージが表示されるので
    [ OK ] をクリックします。
  8. [ スタート ] →シャットダウン横の [ > ] → [ 再移動(R) ] の順にクリックし、
    「 PC 」 を再起動します。
  9. 1 ~ 5 の手順を繰り返し 「 ATA channel 0 のプロパティ 」 画面を表示し、
    「 DMA モード 」 になっていることを確認してください。
    1. PC-Doctor 付属製品で初期化を行っても症状が改善しない、
      または PIO モードに頻繁に勝手に変更 されてしまう場合は、
      下記 FAQ を参照し、PC-Doctor の実施をしてください。
    2. PC-Doctor でも不具合が見つからない場合は、データのバックアップ後、
      下記 FAQ を参照し、OS の再インストールをしてください。
    3. PC-Doctor 付属製品をご利用されていない場合は、下記 FAQ を参照し、
      動作確認ユーティリティ ( メーカーチェックツール ) などで検査をしてください。