Windows 7 をリカバリー ( 初期化 ) する手順

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 2024
  • 公開日時 : 2012/11/12 11:03
  • 更新日時 : 2016/12/19 11:22
  • 印刷

Windows 7 をリカバリー ( 初期化 ) する手順

回答

はじめに

この FAQ について

この FAQ では、Windows 7 をリカバリー ( 初期化 ) する手順を説明します。

リカバリーとは、リカバリー用データ領域に出荷時の OS データなどを保存し、必要な際にハードディスクの
OS データ領域をフォーマット ( 初期化 ) し、保存されたリカバリー用データから Windows を出荷時の状態へ
戻すことをいいます。
リカバリーはコンピュータ ウイルス感染やファイルの誤削除ソフトウェアのインストール・アンインストールを
繰り返すなど、何らかの原因でパソコンが起動できなくなってしまった、または動作が不安定になってしまった
場合に有効な作業です。

※ ハードウェアの障害が原因で不安定になったシステムに対しては、効果が得られない場合もあります。

Diginnos・Prime パソコンをご購入いただきました時期や、パソコンの構成内容などにより、
リカバリー搭載モデルの対応は変わります。

詳しい確認方法は下記の FAQ をご確認ください。

事前確認

ご購入後に、増設または交換されたパーツや周辺機器はすべて取り外して元の状態に戻してください。
特に、USB フロッピーディスクドライブ や USB 接続の外付けハードディスク、外付け CD / DVD ドライブを
接続した状態では、リカバリーが正常に行われない場合があります。

注意事項

    リカバリーを行うと、全てのデータが初期化されます。
  • インストールしたアプリケーションソフトやメールの履歴などお客様が作成したデータは、
    他のメディアや外付けのハードディスクへ必ずバッ クアップを取っておいてください。
    リカバリーを実行すると、ハードディスクの内容は消去され、工場出荷時の状態 に戻ります。
  • データ用のパーティションを作成していた場合でも、予期しない誤動作・誤操作により
    データが消去される恐れがあります。
  • 途中で電源を切るなどして、リカバリーを中止しないでください。
    Windows が起動しなくなったり、データが消失してリカバリーを実行できな くなる恐れがあります。

  • ハードディスク内のリカバリー用データは絶対に削除しないでください。
  • リカバリーのためのデータをハードディスク内に格納しています。
    このリカバリー用データ領域は約 11GB あります。

    ※ 誤って消去することを防ぐため、リカバリー用データ領域は通常の方法では表示されません。
    ※ リカバリー用データ領域を、通常の記憶領域として使用することはできません。
  • 市販のディスクユーティリティをお客様ご自身でインストールした場合や、
    Windows のディスク管理を使用するなど特別な手段で、この領域を削除、変更またはデータの追加
    などを行うとリカバリーができなくなりますので、これらの操作を行わないでください。

操作手順

Windows 7 をリカバリー ( 初期化 ) する手順

  1. パソコンの [ 電源 ] を入れ、 「 BIOS ロゴ 」 が表示されたときに [ F1 ] キーをリカバリーが
    開始されるまでトントントンと断続的に押してください。
    「 ファイルを読み込んでいます 」 メッセージが表示されます。
  2. システム回復オプションが表示されます。
    [ 言語 ] と [ キーボード入力方式 ] を選択し [ 次へ(N) ] をクリックします。
  3. 「 回復オプションにアクセスするにはローカルユーザーとしてログオンしてください 」
    が表示されます。
    [ Administrator 権限のあるユーザー名 ] を選択し [ パスワード ] を入力して
    [ OK(O) ] をクリックします。
  4. 「 回復ツールを選択してください 」 が表示されます。
    [ Windows の再インストール ] をクリックします。
  5. 「 Windows を再インストールしますか? 」 と表示されます。
    [ はい(Y) ] をクリックしリカバリーを開始します。
    リカバリー作業には 30 ~ 60 分前後の時間がかかります。
    リカバリーが完了すると 「 パソコンが再起動 」 され、 「 Windows のセットアップ 」 画面が
    表示されます。

    ※ この作業を行うとハードディスク内のデータは初期化され削除されます。
「 Windows.old 」 フォルダーについて

「 Windows.old 」 フォルダーには、リカバリーを行う以前の Windows で使用されていた ファイルが
保存されています。
リカバリーした Windows を使用して、パソコンのご使用に際して問題が無い事が確認できましたら、 削除をしても問題ありません。

「 Windows.old 」 フォルダーの削除方法について下記の FAQ をご参照ください。

アンケートにご協力ください
ご意見・ご感想をお寄せください

※アンケートに対する回答は行っておりません。
お問い合わせは下記のサポート窓口をご利用ください。

FAQにて解決しなかった場合はこちらまで

FAQで解決しなかった場合は下記へお問い合わせください。
※お問合せの際、【 FAQ番号: を見た 】とお伝えいただければ、スムーズにご案内できます。

パソコンのサポート

デジノスサポートセンター
  • 電話番号:03-4332-9444
  • 受付時間:9:00~21:00
お問い合わせの際はパソコンの製造番号をご用意ください。
Diginnos・Prime No.(デジノス・プライム製造番号)について

パーツ周辺機器のサポート ・ Dospara Club Members ・ セーフティサービス

ドスパラ商品コンタクトセンター
  • 電話番号:03-4332-9194
  • 受付時間:9:00~21:00
お問合せの際、通販をご利用の場合はメールに記載のご注文番号、
店舗でご購入の場合はレシートに記載の伝票番号をご用意ください。

メール問い合わせ