• No : 4961
  • 公開日時 : 2017/05/23 14:05
  • 更新日時 : 2017/11/28 11:47
  • 印刷

パソコン起動時にスクリーンキーボードを開始する方法 ( Windows 10 )

回答

はじめに

この FAQ について

この FAQ では、パソコン起動時にスクリーンキーボードを開始する方法を説明します。

Windows 10 では、キーボードを使用せずにスクリーンキーボードを画面上に表示し、文字を入力することが
できます。
スクリーンキーボードは、通常のキーボードと同様に、スタート画面やデスクトップ、各 Windows ストアアプリなど
で使用可能です。

あらかじめスクリーンキーボードを有効に設定することで、パソコン起動時にスクリーンキーボードが自動で
起動するようになり、使用するたびに起動する手間を省くことができます。
この FAQ は、Windows 10 Pro バージョン 1703 で作成しています。
Windows 10 バージョン 1709 も同じ手順であることを確認しておりますが、
表示される手順や画面が異なることがございます。

バージョンの確認手順は、下記の FAQ を参照ください。

操作手順

パソコン起動時にスクリーンキーボードを開始する手順

  1. [ スタート ] → [ Windows システムツール ] → [ コントロール パネル ] の順にクリックします。
  2. 「 コントロール パネル 」 が表示されます。
    表示方法が 「 カテゴリ 」 になっていることを確認し、 [ コンピューターの簡単操作 ] を
    クリックします。
  3. 「 コンピューターの簡単操作 」 が表示されます。
    [ コンピューターの簡単操作センター ] をクリックします。
  4. 「 コンピューターの簡単操作センター 」 が表示されます。
    「 すべての設定を探索します 」 欄の [ マウスやキーボードを使わずにコンピューターを
    使用します ] をクリックします。
  5. [ スクリーン キーボードを使用します(K) ] にチェックを入れ、 [ OK(O) ] をクリックします。
  6. Windows を起動してサインインが完了すると、 「 自動的にスクリーンキーボードが起動 」
    するようになったのを確認してください。
    スクリーンキーボードを自動的に開始されないようにしたい場合は、手順 5 で
    [ スクリーンキーボードを使用します ] のチェックを外します。