• No : 1949
  • 公開日時 : 2012/06/01 17:57
  • 更新日時 : 2016/09/16 11:18
  • 印刷

Prime Note Critea VF3 で Bluetooth が使用できない場合の対処方法

対象製品 Prime Note Critea VF3
カテゴリー : 

回答

はじめに

このFAQについて

このFAQでは、Prime Note Critea VF3 で Bluetooth が使用できない場合の対処方法を説明します。

初回出荷分において、Bluetoothが正常に動作していない不具合が確認されました。

症状

  • Bluetooth が正常に使用できない。
  • 付属のドライバーディスクから 「 全て選択 」 をしてインストールを行おうとする際、
    Bluetoothドライバーのみが正常にインストールできない。
    ( Bluetooth ドライバー以外はすべて正常にインストールされる)

原因

  • Prime Note Critea VF3 の Bluetooth 専用のドライバーではなく、 Windows の標準ドライバーが
    インストールされている。
  • 付属ドライバーディスク内のメニュー画面に不具合がある。

該当製品

  • 下記で示します 「 Critea DX3 / VF3 ( ユーティリティドライバー Ver1 ) 」 のメディアが、
    添付されている製品が対象となります。

対処方法

Bluetooth ドライバーの再インストール方法

付属のドライバーディスクから、Bluetooth ドライバーのみを再インストールする事により、改善いたします。
  1. インストールメニューを起動し、ドライバーディスクをドライブに入れディスクを起動させます。
    ※ 自動で起動しない場合は、ドライバーディスクの [ INSTALLALL.EXE ] のファイルを実行して
    ください。
  2. Bluetooth ドライバーのみをインストールします。
    ドライバー一覧から [ WLAN_BT_Combo Driver and Utility ] のみにチェックを入れた状態で
    [ スタート ] をクリックしてください。

改善版ドライバーのダウンロード及び DVD メディアへの保存方法(Neroでの方法)

  1. 下記のドライバーのダウンロードを行ってください。
  2. ダウンロードしたドライバーを解凍します。
  3. Nero Express Essentials を起動します。
    [ バックアップ ] をクリックし、[ イメージをディスクに書き込み ] をクリックします。
  4. 上記の [ A15YA_A15FD_Driver_CD_V2.0.iso ] ファイルを選択し、[ 開く ] をクリックします。
  5. 空の DVD-R メディアを光学ドライブに入れます。[ 書き込み ] をクリックします。

関連事項

参照 FAQ