• No : 11338
  • 公開日時 : 2021/06/14 17:47
  • 印刷

ASRock Deskmini X300 USB 問題修正 AGESA 1.2.0.2 UEFI BIOS ダウンロードとアップデート方法

回答

はじめに

この FAQ について

この FAQ では、ASRock Deskmini X300 搭載 サードウェーブ製 PC 用 USB 問題修正 AGESA 1.2.0.2 UEFI BIOS をダウンロード、アップデート方法を説明します。

該当マザーボード

  • ASRock Deskmini X300

事前確認

  • UEFI 起動後、初期画面にて 「 UEFI BIOS Version 」 を確認し、末尾が 「 1.60* 」 以上の場合は対策済みのため更新不要です。
  • FAT32 または FAT16 ファイルシステムでフォーマットした容量 256MB 以上の USB フラッシュメモリーが必要です。

USB 問題修正 AGESA 1.2.0.2 UEFI BIOS ダウンロードと更新方法

UEFI のダウンロード

起動画面のロゴにより、ダウンロードするデータが異なります。ダウンロードする際はご注意ください。
  1. ご使用 PC の起動ロゴに該当するデータのダウンロードをクリックします。
    起動ロゴ UEFI ファイル名
    ( .zip )
    THIRDWAVE Download X3MSTX_1.60W
  2. ダウンロードした ZIP ファイルを解凍します。
    ここでは例として、GALLERIA 用の画像です。
  3. 解凍したデータを FAT32 または FAT16 ファイルシステムでフォーマットした USB フラッシュメモリーに書き込みます。

UEFI をアップデートする

  1. PC を起動し、準備した USB フラッシュメモリーを接続します。
  2. 「 Restart to UEFI 」 をダウンロード、解凍し、インストールします。 「 Restart to UEFI 」 を起動します。
    「 Enter UEFI setup on next boot 」 、 「 Reboot system immediately 」 欄下部をクリックし、ONにします。
    [ Apply ] をクリックし再起動します。
  3. UEFI が起動します。
    「 UEFI BIOS Version 」 を確認し、末尾が 「 1.59* 」 以下であることを確認します。
  4. 「 Advanced 」 へ移動し、[ CPU Configuration ] をクリックします。
  5. 「 AMD fTPM switch 」 欄、[ AMD CPU fTPM ] をクリックし「 Disabled 」に変更します。
  6. 「 Exit 」 へ移動し、[ Save Changed and Exit ] をクリックします。
  7. [ Yes ] をクリックし、再起動します。
  8. 項目 2 、3 を繰り返します。
  9. 「 Tool 」 へ移動し、[ Instant Flash ] をクリックします。
  10. 「 Instant Flash 」 内、UEFI データ名を確認し「 Update 」をクリックします。
  11. UEFI アップデートの確認を促されます。[ Yes ] をクリックし、アップデートを開始します。
    電源を切断しないようとの注意 ( Do not power off during UEFI update ) と
    進行状況 ( 0% - 100% ) が表示されます。
  12. プログラミングは成功しました。システムを再起動するには [ Enter ] キーを押してください。
    ( Programming success, press Enter to reboot system )
    と表示されますので、 [ Enter ] キーを押し、再起動します。