回復ドライブを使用してシステムの復元を行う方法 ( タブレット ) ( Windows 10 )

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 4495
  • 公開日時 : 2016/06/09 12:53
  • 更新日時 : 2018/10/24 15:33
  • 印刷

回復ドライブを使用してシステムの復元を行う方法 ( タブレット ) ( Windows 10 )

対象 OS Windows 10
対象製品 タブレット
 
カテゴリー : 

回答

はじめに

この FAQ について

この FAQ では、回復ドライブを使用してタブレットに Windows システムの 「 復元 」 を行う方法を説明します。
この FAQ は、Windows 10 Pro バージョン 1803 をタブレットで操作する方法を作成しています。
他のバージョンでは、表示される手順や画面が異なることがございます。

バージョンの確認手順は、下記の FAQ を参照ください。

事前確認

「 PC の動作が重い 」 等の問題が生じて Windows が正常に操作できない場合でも、回復ドライブから起動することで以下の対策を講じることができます。
  • 正常な動作が確認できた時点へ戻すシステムの復元
  • 「 トラブルシューティング 」 による不具合の改善、など
この作業を行うには、回復ドライブを事前に作成しておく必要があります。
回復ドライブの作成方法は下記 FAQ を参照してください。 復元作業では、起動時にファンクションキーの操作を必要とする場合があるため 「 USB マウス 」 と 「 USB キーボード 」を接続します。USB ポートがひとつの場合は、USB ハブが必要です。

回復ドライブは、USB 2.0 規格 USB フラッシュメモリーのご使用を推奨します。
一部の USB 3.0 規格の USB フラッシュメモリーを USB 3.0 ポートに接続しシステム復元などを行った場合、 USB フラッシュメモリー内に復元を試みて失敗する事例が報告されています。
やむを得ず USB 3.0 規格の USB フラッシュメモリーをご使用の際は、USB 2.0 ポートに接続する、または USB 2.0 規格の USB ハブを介して接続します。

デバイスの暗号化をオン ( 有効 ) にしている場合は、BitLocker 回復キーをご用意いただくか、
デバイスの暗号化をオフ ( 無効 ) にします。

操作手順

回復ドライブを使用してシステムの復元を行う手順

  1. ※ここの手順では、基本的に 「 キーボード / マウス 」 を接続した環境でタブレット操作を行います。
    操作説明の中で 「 タップする 」 との表現は 「 クリックする 」 の同義語として読み替えてください。
  2. 該当のタブレットで事前に作成した、「 回復ドライブ ( USB フラッシュメモリー ) ] をUSBポートに接続し [ 電源 ] を入れます。
  3. 「 回復ドライブ 」 から起動すると 「 キーボード レイアウトの選択 」 が表示されます。
    [ Microsoft IME ] をタップします。
    ※自動的に 「 回復ドライブ 」 から起動しない ( 「 キーボード レイアウトの選択 」画面が表示されない ) 場合は、 手動で起動します。

    ■手動で起動する方法
    1. タブレットの電源投入後、ロゴ表示と同時にファンクション キー [ F7 ] を連打します。
    2. 「 Please select boot device ( ブートセレクト ) 」 画面が表示されます。
    3. 「 UEFI: USBドライブ」(ここでは例として、[ KingstonDataTraveler... ] ) をダブルクリックします。
    ※タブレットの機種により使用するファンクションキーが異なる場合があります。
  4. 「 オプションの選択 」 が表示されます。
    [ トラブルシューティング ] をタップします。
  5. 「 トラブルシューティング 」が表示されます。
    [ 詳細オプション ] をタップします。
  6. 「 詳細オプション 」 が表示されます。
    [ システムの復元 ] をタップします。
  7. ドライブの暗号化をオンのまま手順を開始した場合は、「 使用できる状態に戻すには回復キーを入力してください 」 が表示されます。
    回復キーのバックアップファイル、またはハードコピーを参照し、[ 回復キー ] を入力、 [ 続行 ] をタップします。
    バックアップファイルまたはハードコピーを紛失された場合は、Microsoft 社の 「 BitLocker 回復キー 」 ページを参照し、確認することができます。
    Bit Locker 回復キーを Microsoft 社の「 BitLocker 回復キー 」 ページを参照し、確認する方法
  8. 「 システムの復元 」 が表示されます。
    [ Windows 10 ] をタップします。
  9. 「 システム ファイルと設定の復元 」 が表示されます。
    [ 次へ(N)> ] をタップします。
    ※復元の対象となるドライブ ( Windows(C)) の 「 システムの保護 」 が 「 無効 」 に設定されている場合は、 「 復元ポイント 」 が存在しないため操作の継続ができません。
  10. 「 選択したイベントの前の状態にコンピューターを復元します。 」が表示されます。
    復元を希望する日時の [ 復元ポイント ] を選択し、[ 次へ(N) ] をタップします。
  11. 「 復元ポイントの確認 」 が表示されます。
    復元ポイントの詳細を確認し、[ 完了 ] をタップします。
  12. 「 復元処理 」 継続の判断が求められます。
    [ はい ] をタップします。
  13. 復元を開始します。処理完了までしばらく待ちます。
    ※ 20 ~ 30分ほどかかります。
  14. 「 復元の完了 」 メッセージが表示されます。合わせて 「 再起動 」 の応答が求められます。
    復元ポイントの日時を確認して 「 再起動 」 をタップします。
  15. PC が再起動されます。
    ログイン完了後に 「 システムの復元は正常に完了しました。... 」 のメッセージが表示されます。
    [ 閉じる ] をタップします。
  16. デスクトップの表示となり、 「 復元 」 処理が完了します。

アンケートにご協力ください
ご意見・ご感想をお寄せください

※アンケートに対する回答は行っておりません。
お問い合わせは下記のサポート窓口をご利用ください。

FAQにて解決しなかった場合はこちらまで

弊社製品及び弊社購入製品ご利用にてFAQで解決しなかった場合は、下記へお問い合わせください。
※お問合せの際、【 FAQ番号: を見た 】とお伝えいただければ、スムーズにご案内できます。

パソコンのサポート

サードウェーブサポートセンター
  • 電話番号:03-4332-9193
  • 受付時間:24時間年中無休
お問い合わせの際はパソコンの製造番号をご用意ください。
THIRDWAVE ・ Diginnos ・ Prime 製造番号の記載場所について

パーツ周辺機器のサポート ・ Dospara Club Members ・ セーフティサービス

ドスパラ商品コンタクトセンター
  • 電話番号:03-4332-9194
  • 受付時間:9:00~21:00
お問合せの際、通販をご利用の場合はメールに記載のご注文番号、
店舗でご購入の場合はレシートに記載の伝票番号をご用意ください。

メール問い合わせ