Crucial SSD M4シリーズ 不具合対処方法

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1872
  • 公開日時 : 2012/01/30 14:52
  • 更新日時 : 2016/09/28 10:47
  • 印刷

Crucial SSD M4シリーズ 不具合対処方法

回答

はじめに

このFAQについて

このFAQでは、Crucial SSD M4 シリーズ 不具合対処方法についての説明します。

Crucial SSD M4 シリーズ 不具合発生のお詫びについて

平素はパソコンショップ DOSPARA に格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。
この度、Crucial 製 SSD M4 シリーズにおいてファームウェアに起因する不具合があることが確認されました。

該当 SSD を搭載した Diginnos / Prime パソコン、ならびに該当 SSD をご購入いただきましたお客様におかれ
ましては、多大なご迷惑をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。
不具合はファームウェアのアップデートで改善が可能です。

誠にお手数ではございますが、強く推奨されているアップデートでございますので、お早めに、ご実施くださいま
すようお願い申し上げます。

下記に、その方法についてご案内いたします。

原因

S.M.A.R.T. 情報による誤った挙動のため、ドライブの電源投入時間が 5,184時間を超えると正常動作しなくなる
場合があります。
※ 症状が発生した場合にも保存されたデータに影響はございません。

対処方法

対象製品

SSD でファームウェアが Rev.0309 以外のものが対象です。
製品型番は SSD の製品ラベル面に記載されています。
SSDを搭載したDiginnos / Prime パソコン
Crucial M4 CT064M4SSD2
Crucial M4 CT128M4SSD2
Crucial M4 CT256M4SSD2
お客様のパソコンに組み込まれている SSD の製品型番は下記 Web ページからもご確認いただけます。
ページ内の説明をご確認の上、構成確認を行い組み込まれている SSD 型番のご確認をお願い致します。
単体購入品
Crucial CT064M4SSD1|64GB 7mm 厚 E
Crucial CT128M4SSD1|128GB 7mm 厚
Crucial M4 CT064M4SSD1|64GB 7mm 厚
Crucial M4 CT064M4SSD2|64GB
Crucial M4 CT064M4SSD2CCA|64GB NP
Crucial M4 CT128M4SSD2|128GB
Crucial M4 CT128M4SSD2CCA|128GB NP
Crucial M4 CT256M4SSD2|256GB
Crucial M4 CT256M4SSD2CCA|256GB NP
Crucial M4 CT512M4SSD2|512GB
Crucial M4 CT512M4SSD2CCA|512GB MLC
Micron C400 CSSD-S6M128NM4Q|128GB CFD
Micron C400 CSSD-S6M256NM4Q|256GB CFD
Micron C400 CSSD-S6M512NM4Q|512GB CFD

対象外製品

型番が下記の製品は対象外となります。

  • Micron CSSD-S6M64NMQ|64GB CFD
  • Micron CSSD-S6M128NMQ|128GB CFD
  • Micron CSSD-S6M256NMQ|256GB CFD

ファームウェアのアップデートを始める前に必ずお読みください

アップデートプログラム実行中は、ご使用のパソコン、特にノートパソコンは、必ず正しくコンセントに接続されて
いることを確認してください。

ファームウェアアップデートを行う前に、SSD 内のデータの完全バックアップを取ることをお勧めします。
電力損失や何らかのハードウェアの障害によってアップデートが中断された場合、SSD が正常に動作しなくな
る可能性があります。

本アップデートプログラムは RAID 構成に対応していません。
RAID 構成でお使いのお客さまは RAID の解除・再構築が必要になるので、完全なバックアップを行ってくださ
い。
※ デスクトップパソコンは、SSD が接続されているポートを確認・変更する場合があります。
  1. SSDをマザーボード上のSATAポートに接続します。
  2. チップセット側 SATA 0~3のいずれかに該当 SSD が接続されていることを確認してください。
  3. 該当ポートに接続されていない場合は、一旦電源を落とし接続場所を変更しください。
●接続の例

下記画像 のマザーボードは [ SATA3_0_1 ] [ SATA2_2_3 ] [ SATA2_4_5 ] がマザーチップセットに接続されているポート、
[ SATA3_M1_M2 ] など、数字の前にアルファベットが書かれている物はブリッジチップ接続となっています。

この場合は [ SATA3_0_1 ] または [ SATA2_2_3 ] のポートに SSD を接続します。

アップデートプログラムのダウンロード

  1. アップデートプログラムのダウンロード前に、インターネットブラウザ以外のプログラムをすべて閉じ
    ます。
  2. プログラムダウンロード Web ページの 「 Choose a Product 」 より該当 [ SSD ] を選択します。
    例では [ Crucialm4 2.5-inch SSD ] の項目選択します。
  3. ファームウェアのダウンロードが表示されます。
    アップデート方法が2種類あり、それぞれの 「 download firmware 」 が準備されています。
    • Windows 7 / 8 から実行してファームのアップデートを行います。
    • 起動ディスクを作成し、起動ディスクからアップデートを行います。
      ここでは例として、赤枠の [ download firmware ] をクリックします。
  4. 「 開く / 保存 / キャンセル 」 を選択する画面が表示されます。
    任意のフォルダ ( デスクトップ等 ) に保存します。
    保存したファイルは、圧縮されていますので解凍します。
    • CSSD-S6M64NM4Q
      Crucial M4 CT064M4SSD2 and CT064M4SSD1
    • CSSD-S6M128NM4Q
      Crucial M4 CT128M4SSD2 and CT128M4SSD1
    • CSSD-S6M256NM4Q
      Crucial M4 CT256M4SSD2 and CT256M4SSD1
    • CSSD-S6M512NM4Q
      Crucial M4 CT512M4SSD2 and CT512M4SSD1
    ※ 下記型番の SSD は製品が異なりますので本アップデートプログラムは使用しないでください。
    • Micron CSSD-S6M64NMQ (64GB CFD)
    • Micron CSSD-S6M128NMQ (128GB CFD)
    • Micron CSSD-S6M256NMQ (256GB CFD)

ファームウェアアップデートプログラムを実行する

上記でダウンロードしたファイルを実行します。
ほかに起動しているソフトはすべて終了してください。
  1. アップデートユーティリティが起動し、[ License ] をクリックします。
  2. 「 ファームウェア アップデート プログラムの使用許諾 」 が表示されます。
    内容を確認し、[ Accept ] をクリックします。
  3. 「 Crucial SSD Firmwara Update Utility 」 画面が表示されます。
    [ Continue ] をクリックします。
  4. Windows が再起動します。
    再起動後にファームのアップデートプログラムが開始されます。
  5. 画面に 「 Update Firmware on this drive? 」 と表示されます。
    「 このドライブのファームウェアをアップデートしますか? 」 いう意味の英文が表示されます。
  6. アルファベットの小文字で [ yes ] と入力し [ Enter ] キーを押します。
    「 Updating firmware… 」 と表示され、アップデートが開始されます。
    SSD がチップセットに接続されていれば本画面が表示されます ※ 「 finding drives… 」 以降の文字列が表示されない場合は、SSD の接続ポートをご確認ください。
    • アップデートに要する時間は SSD 内のデータの量によって異なりますが使用
      容量が少ない場合、アップデートは数秒で終了します。
    • ほぼ限界まで使用している場合は、アップデートプログラムがユーザーデータを
      保護するため、3~4分程度かかります。
    • 該当 SSD が複数接続されている場合は、アップデートは順次行われます。
  7. 「 Current Firmware is: 010G … 」 という、完了メッセージが英文で表示されます。
    完了メッセージはダウンロードしたファームのバージョンです。
  8. 上記終了後、パソコンを再起動してください。
 

アンケートにご協力ください
ご意見・ご感想をお寄せください

※アンケートに対する回答は行っておりません。
お問い合わせは下記のサポート窓口をご利用ください。

FAQにて解決しなかった場合はこちらまで

弊社製品及び弊社購入製品ご利用にてFAQで解決しなかった場合は、下記へお問い合わせください。
※お問合せの際、【 FAQ番号: を見た 】とお伝えいただければ、スムーズにご案内できます。

パソコンのサポート

サードウェーブサポートセンター
  • 電話番号:03-4332-9193
  • 受付時間:9:00~21:00
お問い合わせの際はパソコンの製造番号をご用意ください。
Diginnos・Prime No.(デジノス・プライム製造番号)について

パーツ周辺機器のサポート ・ Dospara Club Members ・ セーフティサービス

ドスパラ商品コンタクトセンター
  • 電話番号:03-4332-9194
  • 受付時間:9:00~21:00
お問合せの際、通販をご利用の場合はメールに記載のご注文番号、
店舗でご購入の場合はレシートに記載の伝票番号をご用意ください。

メール問い合わせ