H55 と CPU の組合せについて

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1651
  • 公開日時 : 2010/07/15 16:00
  • 更新日時 : 2020/03/09 10:55
  • 印刷

H55 と CPU の組合せについて

回答

はじめに

この FAQ について

この FAQ では、H55 と CPU の組合せについて説明します。

H55 / H57 のチップセットを搭載するマザーボードのオンボードビデオ出力は、下記となります。

解説

グラフィック機能統合型マザーボードについて

Intel 社製 のチップセット 「 H57 Express 」 「 H55 Express 」 を搭載するマザーボードの位置付けは、
従来グラフィックス内蔵と呼ばれていたマザーボードですが、チップセットに内蔵されていたGPU コアが CPU 側に移っているため、グラフィックス機能を利用するためには、グラフィック機能に対応した CPU「 Clarkdale 」 が必要です。
  • H55、H57 + 「 Socket LGA1156 」 = HD グラフィックス出力対応可
  • P55 + 「 Socket LGA1366 」 = HD グラフィックス出力対応不可
  • X58 + 「 Socket LGA1366 」 = HD グラフィックス出力対応不可

解説

GPU 統合型 CPU Core i5 / i3 / Pentium について

「 Clarkdale 」 ( クラークデール ) と呼ばれている製品が、グラフィックス機能統合型です。
「 Lynnfield 」 ( リンフィールド ) と呼ばれている Core i7 / i5 / i3 等はグラフィックス機能があり
ません。
※ H55 と組み合わせても、映像の出力ができないため、別途ビデオカードが必要です。
「 Clarkdale 」 ( クラークデール ) 2010/ 7/ 14 現在
 Core i5-680 / 3.60GHz
 Core i5-670 / 3.46GHz
 Core i5-661 / 3.33GHz
 Core i5-660 / 3.33GHz
 Core i5-650 / 3.20GHz
 Core i3-550 / 3.20GHz
 Core i3-540 / 3.06GHz
 Core i3-530 / 2.93GHz
 Pentium G6950 / 2.80GHz
  • H55、H57+ 「 Clarkdale 」 = 出力可
  • P55+ 「 Clarkdale 」 = 出力不可
  • X58+ 「 Clarkdale 」 = Socket が違うため取付不可
  • H55、H57+ 「 Lynnfield 」 = 出力不可
  • P55+ 「 Lynnfield 」 = 出力不可
  • X58+ 「 Lynnfield 」 = 出力不可

    ※ 組合せが間違っている場合は映像出力がされず、ビデオカードエラー時の 「 Beep 音 」 が鳴ることがあります。

アンケートにご協力ください
ご意見・ご感想をお寄せください

※アンケートに対する回答は行っておりません。
お問い合わせは下記のサポート窓口をご利用ください。

FAQにて解決しなかった場合はこちらまで

弊社製品及び弊社購入製品ご利用にてFAQで解決しなかった場合は、下記へお問い合わせください。
※お問合せの際、【 FAQ番号: を見た 】とお伝えいただければ、スムーズにご案内できます。

パソコンのサポート

サードウェーブサポートセンター
  • 電話番号:03-4332-9193
  • 受付時間:24時間年中無休
お問い合わせの際はパソコンの製造番号をご用意ください。
THIRDWAVE ・ Diginnos ・ Prime 製造番号の記載場所について

パーツ周辺機器のサポート ・ Dospara Club Members ・ セーフティサービス

ドスパラ商品コンタクトセンター
  • 電話番号:03-4332-9194
  • 受付時間:9:00~21:00
お問合せの際、通販をご利用の場合はメールに記載のご注文番号、
店舗でご購入の場合はレシートに記載の伝票番号をご用意ください。

メール問い合わせ