システム ファイル チェッカー ツールを使用してシステム ファイルを修復する

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 11947
  • 公開日時 : 2021/11/26 10:44
  • 更新日時 : 2021/12/02 11:11
  • 印刷

システム ファイル チェッカー ツールを使用してシステム ファイルを修復する

回答

はじめに

この FAQ について

Windows 機能が動作しない場合や、Windows クラッシュが発生した場合は、システム ファイル チェッカーを使用して Windows をスキャンし、ファイルを復元します。 

事前確認

  • PC がインターネットに接続済みであることを確認します。

操作手順

展開イメージサービスと管理 ( DISM ) ツールを実行します
( Windows 8 以降実行、Windows 7 以前は不要です )

  1. [ スタート ] を右クリック、[ Windows ターミナル(管理者) ] を選択します。
    ユーザー アカウント制御が表示された場合は、[ はい ] をクリックします。
    Windows ターミナル ( 管理者 ) が起動します。
  2. [ DISM.exe /Online /Cleanup-image /Restorehealth ] 入力し、キーボード [ Enter ] キーを押します。
    コマンドの処理には数分間かかることがあります。
    「 操作は正常に完了しました。 」 と表示され、終了します。
    • このコマンドを実行すると、DISM は Windows Update を使用して破損の修復に必要なファイルを提供します。
    • しかし Windows Update クライアントが既に破損している場合は、修復ソースとして実行中の Windows を使用するか、ファイルのソースとしてネットワーク共有またはリムーバブル メディア ( Windows DVD など ) の Windows フォルダーを使用します。
      これを行うには、次のコマンドを実行します。

      DISM.exe /Online /Cleanup-Image /RestoreHealth /Source:C:\RepairSource\Windows /LimitAccess
       
      注: C:\RepairSource\Windows の部分は、通常変更する必要はありませんが、エラーが起きる場合は、実際の修復ソースの場所に変更します。

システム ファイル チェッカー ツール ( SFC.exe ) を実行する

  1. Windows ターミナル(管理者)で、[ sfc /scannow ] 入力し、キーボード [ Enter ] キーを押します。
    コマンドの処理には数分間かかることがあります。
    「 検証 100% が完了しました。 」 と表示され、終了します。
  2. この処理が完了した後、次のいずれかのメッセージが表示されます。
    Windows リソース保護は、整合性違反を検出しませんでした
    これは、不足または破損しているシステム ファイルがないことを意味します。
    Windows リソース保護は要求された操作を実行できませんでした
    この問題を解決するには、システム ファイル チェッカーのスキャンをセーフ モードで実行し、%WinDir%\WinSxS\Temp の下に PendingDeletes フォルダーと PendingRenames フォルダーが存在することを確認します。
    Windows リソース保護は、破損したファイルを検出し、正常に修復しました。 詳細は CBS.Log (%WinDir%\Logs\CBS\CBS.log) にあります
    システム ファイルのスキャンと復元に関する詳細情報を表示するには、 「 システム ファイル チェッカーの処理の詳細を表示する方法 」 を参照してください。
    Windows リソース保護は、破損したファイルを検出しましたが、その一部を修正できませんでした。 詳細は CBS.Log (%WinDir%\Logs\CBS\CBS.log) にあります
    破損したファイルを手動で修復するには、システム ファイル チェッカーの処理の詳細を表示して破損したファイルを確認し、破損したファイルを、正常であることが判明しているファイルのコピーに手動で置換します。

アンケートにご協力ください
ご意見・ご感想をお寄せください

※アンケートに対する回答は行っておりません。
お問い合わせは下記のサポート窓口をご利用ください。

FAQにて解決しなかった場合はこちらまで

弊社製品及び弊社購入製品ご利用にてFAQで解決しなかった場合は、下記へお問い合わせください。
※お問合せの際、【 FAQ番号: を見た 】とお伝えいただければ、スムーズにご案内できます。

パソコンのサポート

サードウェーブサポートセンター
  • 電話番号:03-4332-9193
  • 受付時間:24時間年中無休
お問い合わせの際はパソコンの製造番号をご用意ください。
THIRDWAVE ・ Diginnos ・ Prime 製造番号の記載場所について

パーツ周辺機器のサポート ・ Dospara Club Members ・ セーフティサービス

ドスパラ商品コンタクトセンター
  • 電話番号:03-4332-9194
  • 受付時間:9:00~21:00
お問合せの際、通販をご利用の場合はメールに記載のご注文番号、
店舗でご購入の場合はレシートに記載の伝票番号をご用意ください。

メール問い合わせ